ホーム > 商品案内 > 産業分野商品 > サーモグラフィ > InfReC R500EXシリーズ 【 超解像・高画素モデル 】

産業分野商品|サーモグラフィ

InfReC R500EXシリーズ 【 超解像・高画素モデル 】

  • 見積依頼
  • カタログダウンロード
  • その他お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

東京:047-304-3240

営業時間:9:00~17:30
土日祝日定休日


超解像・高画素モデル

用途と測定温度範囲で選べる3種類のモデル
R500EX-Pro
R500EX
R500EX-S

R500EX-Pro

フル機能R&D用モデル

時系列データの測定を行うR&D分野や、高温物の測定に最適。

測定温度範囲 -40~+2000℃

R500EX

設備診断用モデル

高所となる電気設備やプラントの配管などの点検に最適。

測定温度範囲 -40~+500℃

R500EX-S

構造物診断用モデル

コンクリート構造物や建築物外壁の剥離診断に最適。

測定温度範囲 -40~+120℃


最大記録画素数120万画素の高精細な熱画像

複数枚超解像処理により、非冷却型サーモグラフィカメラとしては最高クラスの高解像度を実現しました。

  • 超解像(SR)モード:1280 x 960画素 空間分解能:0.58mrad相当 *1
  • 通常の記録モード: 640 x 480画素 空間分解能:0.87mrad


r500_1280960.jpg


  • *1:手振れ等の効果による特徴点の抽出により、複数画像の合成処理が適切に実施された場合

優れた光学設計と独自の補正技術による好感度・高精度

わずかな温度差を捉える必要のある非破壊検査や、高い精度が求められる評価試験に最適です。

  • 温度分解能 : 0.03℃ at 30℃ *2
  • 温度精度 : ±1℃ *3
  • *2:S/N 改善時
  • *3:環境温度 20~30℃ レンジ1において

標準レンズで最小58ミクロンの近接撮影が可能

10cmまで近接可能な標準レンズと「複数枚超解像処理」機能の組合せにより、オプションレンズが無くても微小物の計測が可能です。

  • 最小空間分解能 : 58μm相当 *1 <超解像(SR)モード撮影時>

作業効率を向上させるワイドな視野角

操作性の高いワイドな視野角は、限られたスペースでも広い範囲を撮影できるため、作業効率が上がります。

  • 測定視野角 :水平32° x 垂直24°

赤外線サーモグラフィカメラ InfReC R500シリーズ:仕様


本体仕様

機能

R500EX-Pro

R500EX

R500EX-S

基本性能

検出器

2次元非冷却センサ(マイクロボロメータ)

測定波長

8~14μm

測定温度範囲

-40℃~2000℃

-40℃~500℃

-40℃~120℃

温度分解能

0.025℃ at 30℃(S/N改善時)

温度精度

±1℃ ※1

フレームレート

30Hz

検出器画素数

640(H) x 480(V)画素

記録画素数

標準時:640(H) x 480(V)画素
超解像時(SR モード):1280(H) x 960(V)画素 ※2

測定視野角

32°(H) x 24°(V)(標準レンズ搭載時)

空間分解能

標準時: 0.87mrad
超解像時(SR モード): 0.58mrad相当 ※3

測定距離範囲

10cm~∞ (標準レンズ搭載時) ※4

フォーカス

オート/マニュアル

画像表示

オート機能

オートスケール/オートフォーカス/フルオート

カラーパレット

7種類(オリーブ、レインボー、アイリス、輝度カラー、ホットアイアン、ホットホワイト、ホットブラック)

階調表示

256/32/16/8階調

可視画像表示

CMOS 500万画素

可視画像合成表示

並列、FUSION(透過合成可能)、ピクチャインピクチャ(透過合成可能)

表示機能

1~8倍連続デジタルズーム(表示位置スクロール機能付き)、グリッド表示、9画面マルチ画像表示(静止画再生時)

画質改善

デノイズ、アベレ-ジング(残像除去機能付)、エッジ強調

計測機能

ポイント温度測定

可動点×10、温度サーチ(最高×1、最低×1)、2点間温度差

エリア内温度計測

BOX 5 (各エリア内の最高・最低・平均温度を表示)

-

ラインプロファイル

水平/垂直/水平+垂直

アラーム機能

アラーム表示、アラーム音、色アラーム(ISO)、アラーム記録

アラーム信号出力

-

温度補正機能

放射率補正、環境・背景温度補正、距離補正

ドリフトスタビライザ

-

放射率補正

多点放射率補正、放射率テーブル機能

放射率逆算機能

-

記録・出力

記録媒体

SDカード、SDHC対応

データ形式

静止画:温度データ付JEPG、14bit(可視画像同時記録)
動画:SVXファイル(専用形式)

データ記録

静止画(温度データ付JPEG、14bit)、可視画像同時記録

超解像(SRモード)

クイックパノラマモード

横方向約100°相当/縦方向約75°相当

SD動画記録

最大3Hz

-

インターバル記録

3秒~60分間隔、可視画像同時記録

外部トリガー記録

-

音声メモ

30秒間

テキストメモ

最大128文字(SDカードより読み込み熱画像に添付)

外部インタフェース

USB2.0

USB2.0マスストレージ、動画転送(熱画像:最大30Hz、可視画像同時記録)※5

外部トリガー入力による自動記録機能

-

ビデオ出力

NTSC/PAL切替 ピンコネクタ

アラーム出力

無電圧接点信号

-

外部トリガー入力

パルス信号

-

その他

表示装置

3.5型カラー液晶モニタ(チルト機構、輝度調整付)
カラー液晶ビューファインダ(チルト機構付)

撮影補助機能

ワイヤードリモコン、レーザポインタ(赤色クラス2、PSC適合品)、LEDライト

耐環境性

動作環境温度/湿度

-15℃~50℃、90%RH(結露しないこと)

保存温度/湿度

-40℃~70℃、90%RH(結露しないこと)

振動、衝撃

29.4m/sec2(3G)、294m/sec2(30G)

EMC

CE適合規格(クラスA)

防塵・防沫構造

保護等級 IP54相当

バッテリ駆動時間

2.5時間 長時間バッテリケース使用時:7.5時間(オプション) ※6

AC電源

AC100V~220V、50/60Hz

外形寸法

約121mm(H) x 105mm(W) x 195mm(D) 突起部含まず

質量

1.3kg以下 ※バッテリ含む

標準付属品

キャリングケ-ス、SDカ-ド、USBケ-ブル、ワイヤ-ドリモコン、グリップベルト、ネックストラップ、レンズ保護キャップ、取扱説明書、無償版・体験版ソフト集(CD-ROM)、バッテリパック、電源キット(ACアダプタ、バッテリチャージャ、AC電源ケーブル)

標準付属PCソフト

  1. 環境温度:20~30℃ レンジ1において(それ以外:±2または±2%)
  2. 静止画のみ対応
  3. 手振れ等の効果による特徴の抽出により、複数画像の合成処理が適切に実施された場合の効果
  4. 温度精度の保証範囲は30cm~∞
  5. 動画転送が30Hzの場合、熱画像のみ
  6. バッテリパック(オプション)2個が別途必要
  7. R500EX、R500EX-Sの動画転送は、InfReC Analyzer NS9500 Professionalへのアップグレード(オプション)が別途必要


オプションレンズ

さまざまなシーンに対応可能な豊富なレンズラインアップをご用意しております。

21μm近接拡大レンズ IRL-C021UB20

測定温度範囲

-40~500℃

測定視野範囲

13mm(H) x 10mm(V)

分解能

21μm

作動距離

22mm

外形寸法

φ59 x 27.9mm

質量

145g以下

52μm近接拡大レンズ IRL-C052UB

-40~500℃

測定視野範囲

33mm(H) x 25mm(V)

分解能

52μm

作動距離

56mm

外形寸法

φ44 x 30mm

質量

105g以下

2倍望遠レンズ IRL-TX02D

-40~2000℃

測定視野角

16°(H) x 12°(V)

空間分解能

0.44mrad

測定距離範囲

2m ~ ∞

外形寸法

φ 64 x 22mm

質量

125g以下

2倍視野拡大レンズ IRL-WX02D

-40~2000℃

測定視野角

64°(H) x 48°(V)

空間分解能

1.74mrad

測定距離範囲

0.1m ~ ∞

外形寸法

φ 80 x 63mm

質量

230g以下

3倍視野拡大レンズ IRL-WX03D

-40~2000℃

測定視野角

93°(H) x 72°(V)

空間分解能

3.10mrad

測定距離範囲

0.1m ~ ∞

外形寸法

φ 59 x 89.3mm

質量

330g以下