ホーム > 商品案内 > 医療分野商品 > DICOM ゲートウェイ > 【 DICOM GATEWAY 静止/動画対応 】 MV-3CS-D

医療分野商品|DICOM ゲートウェイ

【 DICOM GATEWAY 静止/動画対応 】 MV-3CS-D

  • デモのご依頼
  • デモ機の貸出し
  • 見積依頼
  • カタログダウンロード
  • その他お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

東京:047-304-3240

営業時間:9:00~17:30
土日祝日定休日


静止画記録に加えマルチフレームによる最長300秒のDICOM動画記録が可能

 内視鏡や超音波診断装置などの非DICOM検査画像をDICOM変換し、サーバへ自動転送。さらにMWM・MPPS対応。

 また、新機能として静止画記録に加えマルチフレームによる最大300秒のDICOM動画記録が可能。ご要望の多かった動画記録に対応したことにより、被検部位を静止画で記録するだけでなく、検査や処置の過程を動画で記録できるようになりました。
静止画 / 動画による運用により、医用画像ファイリングにさらなる利便性をご提供致します。



img_MV3CSDs.jpg ← カタログダウンロード

◆DICOM Storage機能

・内視鏡/ エコーの非DICOM画像をキャプチャし、DICOMデータに変換し直接DICOMサーバへ送信


◆MWM機能(ワークリスト)

・患者属性取得(患者IDで検索し該当属性を取得)


◆MPPS機能(実施情報)

・1枚目の画像転送前にMPPS通信(検査開始)
・2箇所のDICOMサーバへ同時ストレージが可能
・ワークリスト取得(検索条件によりワークリストを取得)
・検査終了後、MPPS通信(検査終了)
・システム設定値をSDカードに保存、障害発生時、代替機や修理機に入替の際、SDカードからシステム設定を読み込み復旧が容易


◆動画記録

最大300秒のマルチフレームのDICOM動画撮影に対応。(EQ画質の場合)


◆2種類の記録媒体

診断装置の静止画像を内蔵ハードディスクとリムーバブルのSDカードの両方(同時)に記録可能

img-mv3c_SD.jpg

【製品仕様】    
動画対応Model MV-3CS-D
 記録  メディア : SDメモリカード (2GB)
 SDHCメモリカード (4GB/8GB/16GB/32GB)
 フォーマット : FAT16 / FAT32
 メディア内最大検査数 : 9999
 検査内最大ファイル数 : 500
 画質 : 非圧縮形式 TIFF
 画像圧縮方式 : JPEG
 画質  NTSC 640×480
 動画  最大記録時間 : EQ 約300秒
        : SQ 約150秒
        : HQ 約100秒
        : TIFF -(非圧縮形式では記録不可)
 映像信号  NTSC信号 29.97フレーム / 秒 525ライン (NTSC準拠テレビジョン信号)
 NTSC入力 S-VIDEO / コンポジット / RGB
 NTSC出力 S-VIDEO / コンポジット / RGB
 管理情報   ID : 最大32文字
 名前 : 最大32文字
 性別 : 1文字
 生年月日 : 12文字
 検査時間 : 年月日時分秒
 患者情報
 入力方法
 リモコンテンキー
 カードリーダー(オプション)
 バーコードリーダー(オプション)
 電源  100V~230V AC 50/60Hz (消費電力 0.62A以下)
 通信制御  RS-232C
ネットワーク  1000BASE-TX/100BASE-TX/10BASE-T
 接点入力  ミニジャック (外部トリガ用)
 安全規格  電気用品安全法準拠
品番 MV-3CS-D