TROUBLE

ホーム > 産業機材事業部 > 現場の困った解決情報

現場の困った解決情報

産業 サーモグラフィ:申請不要

サーモグラフィカメラを海外拠点でも持参使用したいが、国外持出しの申請不要なモデルはあるか?
解決策
あります。
 規制外となる最大フレーム9ヘルツ以下の日本アビオニクス製 Thermo Shotシリーズであれば、国外持出しに必要な経済産業省よりの輸出許可(E/L)が不要です。
 但し、特定10ヶ国への持出しには許可申請が必要となります。
(特定10ヶ国は、メーカー又は弊社まで御確認願います。)
関連情報リンク

☆お問合せはこちら

前へ
次へ
一覧へ戻る