アイテムイメージ

実体顕微鏡 Leica M60

ルーチンの品質検査やスクリーニングなどに最適

ライカM60は6.3:1ズーム比の実体顕微鏡で、平行に配置された左右二つの変倍光学系と、 一つの対物レンズで構成された「平行光学系」を採用しています。

ライカの豊富なLED照明や各種スタンドなど、組み合わせの自由度が高く、 ルーチンの品質検査やスクリーニングなどに最適です。

ライカ M60は無段階ズームながら、7段階のクリックストップ機能で作業効率の向上、再現性ある観察・検査が可能です。


見積依頼 その他お問い合わせ

M50 仕様

・ 倍率範囲:6.3、10、16、25、40×(5段階の固定倍率式)
・ 解像度:225Lp/mm
・ 作動距離:90mm(1×アクロマート)
・ 開口数:0.075


M60 仕様

・ ズーム比:6.3:1
・ 倍率範囲:6.3~40×(1×アクロマート))
・ ズーム倍率ごとのクリックストップ オン・オフ機能
・ 解像度:225Lp/mm
・ 作動距離:90mm(1×アクロマート)
・ 開口数:0.075


M80 仕様

・ ズーム比:8:1
・ ズーム倍率ごとのクリックストップ オン・オフ機能
・ 解像度:309Lp/mm
・ 作動距離:83.4mm(1×プラン)
・ 開口数:0.103


この商品について デモのご依頼・デモ機の貸出し・見積依頼・その他お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 047-304-3240