アイテムイメージ

デジタルマイクロスコープ DVM6
見積依頼 その他お問い合わせ

顕微鏡のライカが提案する、圧倒的な解像力と表現力

品質検査/保証や各種解析業務、研究開発などにおいて、品質要求は厳しく、作業効率向上もますます求められています。

顕微鏡のライカが開発した デジタルマイクロスコープ DVM6 は、卓越した光学性能で、圧倒的な解像度と表現力を提供。さらに直観的な操作とスマートなソフトウェア機能で、サンプルを置いただけで、よりスピーディーに、精度の高い検査や計測を可能にします。

簡単操作でマクロからミクロまで、ダイナミックな観察

DVM6 は、高ズーム比16:1のレンズを採用。レンズを交換することなく全体像から細部までダイナミックな観察がスピーディーにできます。倍率を変えたとき、試料の中心とピントはずれることもなく、再調整する必要はありません。また傾斜スタンドは片手操作で ±60°まで自由に傾けられますので、試料を動かすことなく、見たいところの観察ができます。


ライカ DVM6 で作業効率アップ

・ 16:1の高い ズーム比により、リングを回すだけで低倍から高倍まで迅速な観察。
・ 最大2,350倍のモニター観察(高倍レンズ、27形使用時)により、 0.4 μm までの細部を観察。
・ 低倍および高倍レンズを使用して、35 mm ~ 0.18 mm の実視野(横)をカバー


ワンハンド・オペレーション

ライカDVM6は片手操作をコンセプトにしたデザイン。
・ 面倒なレンズ交換はワンタッチ。
・ 傾斜スタンドはグリップ式のハンドル操作で、軽く安心して傾けることができます。
・ 外部コントローラもなく、手の届く範囲でフォーカスやステージなどの操作ができます。
・ 配線はたった2本。あらゆる操作も妨げしません。


最適な照明を可能にするLED照明

ライカDVM6の照明は、レンズ一体型で取り付け不要。
分割照明可能なリング照明と、同軸照明の独立した2つの照明を提供し、あらゆる対象物も最適な照明を可能にします。 画像取得時、照明条件は自動的に保存され、取得画像から照明条件を呼び戻し、再現性ある観察ができます


ライカ DVM6 特徴

レンズの最高峰PlanAPO補正と大口径レンズによる、圧倒的な見え 1,000 万画素の高解像度カメラ内蔵 秒間30 フレーム 以上の高速ライブ表示 レンズ一体型、最適な照明を可能にするLED照明(リングライトおよび同軸照明) 広い視野も明るく照明

この商品について デモのご依頼・デモ機の貸出し・見積依頼・その他お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 047-304-3240