アイテムイメージ

【 簡易画像メディアブラウザ 】 GT Finder

簡易画像ビュアの決定版 画像メディアブラウザ GT Finder

MVシリーズ、DV-700で記録したメディアに記録されている静止画像や動画像を簡単に検索、閲覧することが可能。 『見る』と『印刷する』を効率化する簡易ビュアーソフト。


見積依頼 カタログダウンロード よくあるご質問 その他お問い合わせ

【特徴】

・患者情報/検査情報/期間限定による表示検査の絞込み
・スペースキーやマウスホイールのみで、全画像を閲覧
・画面のダブルクリックで全画面表示と分割表示を切り替え
・新旧検査比較
・画面の拡大/縮小、クリップボートへのコピー
・表示レイアウトとは独立した印刷レイアウトを指定可能
・複数検査の一覧印刷/画面の部分拡大印刷


【動作環境】

OS Microsoft Windows XP(32bit/日本語版)
/ Vista(32bit/日本語版) / 7(32bit/日本語版)
CPU Intel Pentium4 (3GHz以上推奨)
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
ディスプレイ 1280×1024(SXGA) 24ビットカラー以上推奨
[アーカイブメディア]
アーカイブメディアは、コンピュータのハードディスクに作成する仮想的なメディアです。 アーカイブメディアに複数のメディアを取り込んで1つのメディアとして扱うことができるため、取り込んだ全ての検査を一覧表示。 GT Finderが対応するメディアであれば、異なる種類のメディアを1つのアーカイブメディアに蓄積可能。 MV-10XD/XH/XS、MV-S10/H10/D10、DV-700のネットワークファイル転送に対応し、アーカイブメディアへの自動ファイル取り込みが可能です。記録と同時にアーカイブメディアへと画像が転送されます。 メディア取り込み異なる種類のメディアを「メディア取り込み」操作によってアーカイブメディアに取り込むことができます。(オフライン取り込み)



【対応メディアフォーマット】

TEAC MV-250(TIFF画像には非対応)
TEAC MV-50M/55M/60M/65/70/71
TEAC MV-150/180/180F
TEAC MV-S10/H10/D10
TEAC MV-10XS/10XH/10XD
TEAC DV-700
OLYMPUS EICP-S
OLYMPUS EICP-D
Canon CR-DG10
HITACHI EUB-5500/6500/7000HV/7500/8500
HITACHI HI VISION 900
Preirus
TOSHIBA Famio 5/Famio Cube
TOSHIBA Nemio/Nemio XG
Mochida Siemens SONOVISTA FX
Mochida Siemens ACUSON/SONOVISTA X300
Smith&Nephew 660HD
本多電子 HS-1500/2000

MV-200で記録したMOディスクには対応しておりませんが、ViewFile Media ConverterでMV-10XS/10XH/10XD用のSDメモリーカードにアップグレードすることにより、GT FinderまたはGT Plusで使用できるようになります

自動取り込み ネットワーク転送などにより自動的にアーカイブメディアに取り込みます(オンライン取り込み)
「メディア取り込み」操作は必要ありません。


【自動取り込み対応機種】

TEAC MV-S10/H10/D10
TEAC MV-10XS/10XH/10XD
TEAC DV-700
Canon CR-DG10
Canon CR-1/CR-1MarkII/CR-2(要Capture-i)
Canon CX-1/CF-1/CF-60DSi
HITACHI EUB-5500/6500/7000HV/7500/8500
HITACHI HI VISION 900
HITACHI HI VISION Avius/HI VISION
Preirus
TOSHIBA Famio 5/Famio Cube
TOSHIBA Nemio/Nemio XG(日付-画像のみ/ADM利用不可)
Mochida Siemens SONOVISTA FX
Mochida Siemens ACUSON/SONOVISTA X300
Mochida Siemens ACUSON S2000/Antares


品番:GT Finder

【メディア変換ツール ViewFileMedia Converter(付属ソフト)】



これまでに蓄積したMO等のメディアをまとめて、
MV-10XD/10XH/10XSで使用可能な SDメモリーカードにアップグレード。

●メディアをPCのハードディスクにバックアップ可能
●バックアップからいつでもメディアを作成可能。
●バックアップしたメディアをGT Finderで簡単に閲覧。


【DICOMファイル変換/転送ソフトウェア】


DICOM Gateway Image Dispatch Service(別売ソフト)

MVシリーズで記録した画像をDICOMファイルに変換してDICOMサーバーに転送(C-STORE)するソフトウエア。
1台のPCで複数のMVシリーズから転送される静止画像をDICOMサーバーに転送できるため、低コストでDICOMネットワークへの移行を行えます。

【内視鏡・超音波簡易ファイリング MV-NET】


<システムの概要>
・本システムは、ティアックMV(静止画像記録装置)をベースとした内視鏡超音波画像 画像閲覧システムです。
・内視鏡装置・超音波装置へ静止画像記録装置MV-10XSを搭載する事により、以下のメリットがあります。
(1)オリジナルデータとして大容量SDカードに保存します。 (1G~8GのSDカードに対応しております)
(2)内視鏡・超音波各装置からの検査画像のオンライン画像転送(自動転送)が可能

・パソコンの画像閲覧ソフト GT-Finder により、 オンライン転送またはオフライン取込し、簡単に検査画像の検索が可能
(1)ID番号、検査日、曜日限定検索の絞込み検索が可能
(2)画像の単一表示 一覧表示 拡大縮小機能
(3)TEAC製 MO記録装置の画像登録も可能
 カタログダウンロード(PDF)

この商品について デモのご依頼・デモ機の貸出し・見積依頼・その他お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 047-304-3240